2017 神奈川南ジャーマンシェパードドッグクラブ訓練競技会

 

12月10日、埼玉の吉見総合運動公園で神奈川南ジャーマンシェパードドッグクラブ訓練競技会(長いっ笑)がありました。

本当に久しぶりの出場。

 

 


出陳するのは、CD2(3部)がファニー、モナカ、ヴィッツ、CD3sがマリモ、メル、CD2(9部)がロク、フク、臭気選別(他臭)がポチの計8頭です。

春の本部競技会から夏を経て、練習の成果や成長がどれだけ見られるか、逆に久しぶりの競技会なので人間も犬も雰囲気にのまれてしまわないか、いつもの感じでしっかりと普段の力を発揮できるか、など今回色々と思うところがあった競技会でした。

結果で言うと一席は一頭だけでしたが、そのコ史上最高の出来だったのではと思えるようなコが何頭かいたのですごい内容の濃い競技会だったと思います。

 

 

 

CD2

(A組)

ファニー

練習が全然出来ない上に競技会自体も一度遠ざかっていたので今回本当に久しぶりの本番でした。

ただ、終始とても楽しそうに集中しながら作業をしてくれていてパパと訓練するのが本当に嬉しくて嬉しくてしょうがない感じ、久々にファニーらしさを見ることが出来ました。

パパもとても丁寧にファニーと呼吸を合わせながら頑張ってくれました。

細かい所で引かれてしまい点数は伸びませんでしたが、まだまだ頑張ってくれそうな素晴らしい動きでした。

98.3点の5席。

 

モナカ

普段出来る遊び方が全く出来ず(精神的にもう少し強くなってくれたらなぁ…)、期待感よりもかなり義務感が要求される状態でのリンクイン。

そんな状態なのでしょうがない、招呼はいつもと比べると本当に遅かったのですが、ただ、他の科目はとても頑張ってくれました。

脚側行進中ずっと一生懸命集中しようとしていたし、科目も丁寧にひとつひとつ練習通りに動いてくれていました。

指導手ミスと大きな失敗もあり大減点にはなってしまいましたがとても成長した姿を見せてくれました。

87.5点

 

(B組)

ヴィッツ

ヴィッツも精神的に強くないので、簡単に場にのまれちゃったり急に「出来ないっ!」ってなったりと、良い時と悪い時の差が本当にあるコ。

前回春本部が本当に良くなかったのでママももうピーク過ぎちゃったのかなぁと悩んだり…。

なので今回オフシーズンの間に科目ではなく、頑張る事、義務感、の徹底強化を行なったのですが、しっかりとその成果を発揮して素晴らしい動きを披露してくれました。

自信持ちながら一生懸命頑張ってくれている動き、今まで決定戦に2回出ていますがその時よりも断然良い出来だったと思います。

97.8点の4席

 

 

CD3s

 

マリモ

長い科目でどうしても気分が上がらない中でどこまで出来るか初の15科目。

思った通りだった所や、思ってた以上に頑張ってくれていた所。

練習以上の事は出来るわけない中で、「思ってた以上に頑張ってくれた所」の方が多かったのでとても成長を感じられました。

ただ、どうしてもやり切れていない部分も色々と見えたので、そこはごまかす事無くもっと頑張ってくれるよう練習場所だったり練習の流れだったりを変えたりしながらしっかりと再構築していきたいと思います。

脚側行進とかの動き自体はとても良くなっているのであとはどこまで頑張り続けられるか(これが何よりも難しいのですが…)を意識しながら進めていきたいと思います。

140.6点 4席

 

メル

メルも初めての15科目。

後半はさすがにガソリン切れのような感じになってしまう場面もありましたが、今までの競技会の中で考えると今回が普段の練習に一番近い状態にもっていけたのではと思いました。

特に前半の動きは抜群に良かったのでは。

もちろん練習の方が良いに決まっていますが、それでも本番であれだけの動きが出来るようになったんだなぁと、最初の頃を思うと本当に別犬のように成長してくれてとても感慨深かったです。

細かい所をもっと丁寧に出来ると断然印象も変わってくると思うのでコツコツ頑張っていければと思います。

148.2点 1席☆

 

 

 

 

CD2(9部)

 

いつも代わり映えのない2頭です…。

ただ、出し続けることが一番難しいその中で毎回頑張ってくれているコ達には本当に感謝しかありません。

 

 

ロク

いつも通りしっぽが下がったままでの作業ですが、それでもいつもよりだいぶピリピリした感じが少なく練習に近い雰囲気で作業してくれました。

あ、練習はもっともっと楽しそうにやってくれますよ(笑)

 

大きな失敗をしてしまったので点数は全然でしたが、本当に一生懸命頑張ってくれているのは感じられるのであとはいかにいつもの気分に近い状態にさせてあげられるかだと思っています。

これだけ出してこんなに頑張ってくれるコもなかなかいないと思います。

93.5点

 

 

 

 

 

フク

集中と言う1点で考えたら今回が一番良かったと思います。

ほぼ途中で気を抜く事無く、本当に練習に限りなく近い集中で頑張ってくれました。

この角度で見るとめちゃめちゃ脚側押してますがそこを修正しようとすると競技全体にものすごい支障が出たので、もちろんこのままで良いとは思わないので少しは変化を考えないといけないのですが、もうそこにとことんこだわろうとは思っていません(笑)

それよりも、一生懸命自信持って作業してくれている事を、義務感を合わせながら頑張ってくれる状態をもっともっと上げていきたいと思います。

 

97.3点 2席

 

 

 

 

 

臭気選別(他臭)

 

ポチ

初めての他臭選別での出陳。

他臭は練習でもつまづく事もあってなかなか自臭の時と同じようにはいきませんが、それでも嗅ぐことのルールは時間をかけた分だけとても理解してくれるようになりました。

1回目はいまいちピリッとしていなかったのですが、それ以降はきちんとスイッチが入ったようでまじめにしっかりと作業してくれていました。

練習通り……それがポチの最大の課題なのでそれを頑張ってくれた今回は十分はなまるに値するのでは、と思います。

真面目にやる事を継続しつつ、少しずつでも嗅ぎ分けが上手になって作業に自信を持てるように進めていければ。これからの変化も楽しみです。

5席

 

 

 

春本部から久しぶりの競技会でしたが今年はこれでおしまい!

23日の平塚は混んでるよね…って事で出陳しません。

 

最初にも書きましたが、今回席次は全体的に良いとは言えませんが(けどメルの1席はダントツ)、みんな練習の成果をしっかりと発揮してくれてドラハにでたグーと春馬も含めて一段上のレベルに進めたんじゃないかなと感じました。

夏あれだけ頑張ったんだから、逆になにも成果が見えなければかなりへこんでるところでしたけど…。

 

直せないよーって事ではない次に繋がるような失敗もしてくれたのでまた練習に気合も入ります。

 

 

 

久々に長文書いたら目がイタイ…(笑)

おしまい!

 

 


DOG SCHOOL-B.P 【ドッグスクールビーピー】


久々です。
秋本部も中止になりそれ以外の事も全く報告なしのこのブログ……。


本当に久しぶりですが、12/10クラブ競技会ですが出陳予定です。

夏を超えてすごい良い練習が出来た子達はたくさんいますが、それが競技会と直結するかは実際に出してみないと分からないものなので成果を良くも悪くもとても楽しみにしています。


来年にはデビュー出来そうなコ達も控えていますし(新年早々、って訳ではないかもしれませんが)まだまだ楽しみはこれからも続きます^ ^



競技会とは関係ないようなあるような感じですが…、(いや、絶対関係あるかな笑)ほんとこの春終わってから冬にかけて色々と思うところがありました。
自分で訓練してて思ったり、生徒さんに教えている中で思ったり…。
とにかく自分まだまだだなと、沢山の発見や気づきがありました。



一言で簡単に言える事ではないですが、陽性も強制も傾倒しちゃダメって事。
綺麗事ではなく、酸いも甘いも色々と先に経験して失敗も踏まえて生徒さんに少しでも良い形で伝えていければと思っています。


今年もあと少し、頑張りましょ〜。


S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM