2015 春季訓練競技大会 part.2

もう金曜日じゃん…と言う事で、ほんとに遅くなってしまいましたが、前回の続きで、4/26 日曜日の2部(1頭)、3部(8頭)、4部(1頭)の短評。

動画はURL分かるのだけ。




2部
ダオ…立止が2声符になってしまいましたが、脚側行進は動き、集中ともに素晴らしく、全体としても前回と比べるかなり成長を感じられる内容でした。
あとは細かい所を丁寧に直して、科目を増やしてゆくゆくはCD2に出せればと。
動きはとても良いので楽しみです。
46.2点



3部

A組
ヴィッツ…細かいミスがあり点数は少し伸びませんでしたが、途中で動きが落ちるような事なく最後までとても良い集中でやりきってくれました。
前回は指導手のテクニックでなんとか最後までもっていけた感じでしたが、今回はヴィッツがしっかりとママの言うこと聞きますよ!という姿勢を最後まで維持してくれたので本当に成長を感じる事ができました。
あとは一つ一つの精度を上げていければ必ずもっと良い評価をしてもらえるのでこれからがとても楽しみです。
ただ、一筋縄じゃいかないところがヴィッツなんだよなぁ…(笑)
97.0点の7席


ラム…今年で10歳のラム、レッスンをやり直してから一発目、4年ぶりの競技会。
必ず遅れていたという脚側行進、今回は最後まできちんと一生懸命ついてきてくれていました。
招呼も走ってきてくれました。
脚側行進の事で審査員にダメ出しされなかったのは初めての事みたい。
キレがあって上位狙えるよ、という動きではありませんが、ラムが出来る範囲で、けどその範囲の中では決して妥協せず時間かけて丁寧に教えなおした事がきちんと本番で出せて本当に本当に嬉しかったです。
96.5点のポイントゲット


B組
ポチ…最初の2科目の脚側行進はほんとに回を重ねるごとに安定してきて成長を感じられるのですが、そこから後がどうしても安定せず。
今回も、え、こんな所で?、といった科目を失敗してしまい大幅減点。
明らかに良くなっている部分があるだけにとても悔しいなぁ…。
けどそこをどうにか確実にしない事には先に進めないと思うので、と同時にそこが良くなれば素晴らしい内容になるので何か対策考えなきゃ。
競技会終わって一発目のレッスンではその失敗をふまえてとても良い内容のレッスンが出来たので絶対改善できるはず。
夏の間に良い練習をして秋シーズンには変わった姿を見せられれば。
90.3点


C組
なな…脚側行進の表現、集中力素晴らしかったと思います。
自分としては今までで一番良かったなと。
ただ、細かい所でちょいちょい引かれてるんだろな、直せる部分はもちろん直していきたいですが、直す事でななの負担になり過ぎちゃう所はこのままで。
そこのさじ加減、判断が難しいですが、常にもっと良くする事を思うと色々と夏の間だからこそ試せるものもあると思うので秋までにもっともっとレベルアップ出来たらと思います。
97.4点8席


D組
マリモ…直前のレッスンで脚側行進の練習方法をかなり変更してのぞんだ今回。
もっと時間かけて丁寧にやりたかった、もっと早くに練習方法を変える判断が出来ていれば…というのが本音でしたが、それでも今までで一番良い動きをしてくれました。
まだまだ改善の余地はありますが、今までを思うとダントツ一番良い集中でした。
これを時間かけて秋までに固められれば、と思うととても先が楽しみです。
ただもったいない事に自由科目でミス…(T_T)
92.2点




E組
フィル…競技中にちょっとしたアクシデントがあっていつもの動きが出来ない箇所があったのですが、全体通して本当に良い集中をしてくれるようになってきました。
脚側行進は安心して見ていられるくらい本当に安定してきました。
色々な場所で練習してきた成果がここまではっきりと出てくるととやった甲斐がありますね。
ただ、もっと良く出来る所はまだあるので秋までにしっかりと練っていければと思います。
これからが本当に楽しみなコです。
98.1点6席


ファニー…練習が全くと言っていいほど出来ずにいたのですが、一番危惧していた会場でいつもと全然違うテンションになってしまう事もなく、しっかりと普段通りの力を発揮してくれました。
ただ、練習出来ていない分どうしても細かい所でたくさん減点されていたと思います…
CD2でも最後まで集中してくれる事は分かったので、細かい所を次の競技会までに時間かけて丁寧に教えていければと思います。
ファニーの動き自体はとてもいいので、そこが安定したらすごく見栄えがすると思うので楽しみです。
98.4点5席


F組
アポロ…脚側行進、今までで一番良かったと思います。
修正していきたいところはまだありますが、全体通してアポロがだいぶ自信持って作業してくれるところが増えてきたなと思います。
とても神経質な部分もあり、こっちを直せばこっちが大きく崩れて…といった繰り返しでなかなか簡単にはいきませんでしたが、今回本当に練習頑張ってもらいましたし本番でも落ち着いてリンクイン出来たし、ばっちりはまった練習通りの動きをしてくれました。

決定戦ではいつもの順番ではないので、その神経質な部分が出て少しぎこちない動きをする場面も見られましたが、それでも全科目一生懸命集中して頑張ってくれて、本当に嬉しい嬉しい念願の本部競技会での理事長賞を頂く事が出来ました☆
秋に別犬のようにガラッと変わっている事はないとは思いますが、今の状態をキープするのではなく少しづつでもどれだけ上乗せ出来るかが一番難しけど一番大事な事だと思うので、夏の間もしっかりと練習して良い状態でまた競技会シーズンを迎えられたらと思います。

98.1点1席☆理事長賞獲得☆おめでとー




4部
アンジェ…初めて科目を15こに増やしてのぞんだ今回。
練習では色々とうまくいかない事もありましたが、当日ウォーミングアップを丁寧にしてもらい本番ノーミスでやりきってくれました。
キレのある動きでは決してないですしテンションも高いわけではない、その上で細かい所を丁寧に、科目を増やしたけどただ増やすだけではなく細かい所の精度はある程度維持しながらのとても難しい練習をしてもらいました。
練習始めの頃はどうなるかと思いましたが、しっかりと練習の成果が本番で発揮できて本当に良い内容の作業だったと思います。
ほんとにアンジェはまじめで良いコ。
147.1点の2席





競技会が終わったからといってレッスンも終わったわけではありませんが、とりあえず春の最大のイベントが終わりました。
ブログも書いたし自分もやっと一段落(笑)

良い事悪い事両方あったけど、全部ひっくるめてとても有意義な競技会でした。
これを糧に秋シーズンみんながレベルアップした姿を見せられればと思いますので宜しくお願い致します☆






DOG SCHOOL-B.P 【ドッグスクールビーピー】

 

関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM