東京ブロック訓練競技会

 

今年は月一回くらいは最低でも更新しよう!と思っていたのですがやっぱり無理でした(笑)
3/18の東京ブロック訓練競技会が終わっても今更の更新になってしまいました…

 

基本的にSNSしょうに合わないって思ってる人間なので発信能力低いんだろうなぁ…そもそも理系だし!文章苦手だし!

と、ちょっと言い訳したりしてみる…。

さて、個人では一月も二月も出していた生徒さんはいたのですがB.P組では今年初参加。

雨がどうなるかなぁと心配していたのですが、雨も大丈夫だったし気温も寒すぎず暑すぎずなちょうど良い感じ。

 

 


今回の出陳は10頭。

CD2(3部)
A組ダオ、モナカ
B組グー、ヴィッツ
C組メル、レン

CD3s
マリモ

CD2(9部)
A組フク
B組ロク

臭気選別(他臭)
ポチ


【CD2】
ダオ…脚側行進は2本とも練習通り素晴らしい形だったのですが、科目が進むにつれて集中が少しづつ落ちて来てしまいました。
本番と練習と分かり始めてきたかなぁ、と。
科目失敗してしまいましたが、集中切れてもうどうしようもない、という感じには全然なってなかったのでそこは丁寧に時間かけて教えてきた成果なのかなと思います。
あとはもう少しの底上げと、リンク内でのやりとりを上手に出来たらもっともっと良くなるはず。

89.4点

 

モナカ…アップからリンクインがとてもスムーズに出来て脚側行進2本ともとても良い作業だったと思います。今までで一番良かったかも。
少しずつですが確実に成長を感じられました。
あとは細かいところの修正と、競技会に向けて人も犬もどう気持ちを作っていけるか、といったぼやーっとした掴み所のない話し。
けど意外とそんな事がとても大事だったりしますよね。

97.2点 3席

 

 

 

グー…全体通して素晴らしい内容だったと思います。
犬も人もとても成長が感じられました。
細かい修正箇所はありますが、それでもリンクインからリンクアウトまでなかなか真似出来ないとても良い作業でした。
お世辞抜きに本当に良かったです。

98.4点 4席


ヴィッツ…直前のレッスンで出陳どうしようか悩んだくらい出来があまりにも良くなくて(事情で自主練出来ない期間が2週間くらいあった為)、ただ、短期間である程度の形まで持ち直してもらえました。
これも基礎を丁寧に時間かけてやってもらったからだなぁと改めて基礎の大切さを感じさせられました。
アホみたいに地味な動きをどれだけコツコツ時間かけてやってきたかが競技会で見える(ばれる?)と思っているので。
98.9点 3席

 

 


メル…本当に最近のメルは安定して練習の成果を本番でしっかりと出してくれるようになってきました。
集中もかなり良い感じでしたしママも本当に落ち着いて作業してくれました。

これはいったかな?と思うくらいの内容でしたし、15科目をやってきた成果なのか、かなりリンクの中でもタフになってくれてました。

これからがとても楽しみ。
97.5点 6席


レン…しっかりと犬と人間とが集中出来ていて納得の作業だったと思います。
すごく見栄えがする作業、とはなかなかいきませんが、それでもレンがしっかりと作業を理解してくれていて簡単にはブレない形が本当に安定してきたなと。
少し前まではハンドラーが多少合わせる形がありましたが今回は全くそういう事なく最後まで頑張ってくれていました。
とても成長を感じられました。
97.3点 8席

 


【CD3s】
マリモ…メジャーポイントの為15科目に挑戦中。
作業意欲が高いコでも長いのに、マリモにとっては本当に長い。
集中をどうにかその時間もたせる事を頑張って頑張って練習してきました。
前回の失敗も踏まえて色々と取捨選択しながら練習方法変えて挑んだ今回。
しっかりとノーミスで無事メジャーポイントゲット、これでグランドトレーニングチャンピオン完成!

やったね。

144.3点 4席

 

 

【CD2】

フク…とても良い集中をしてくれていました。

作業も一つ一つ丁寧に出来たと思いますし、前回と同じくらいのクオリティーは保っていたのではと思います。

微妙に修正している所は多々ありますがきちんと本番でも頑張ってくれたと思います。

ただ、だんだんと招呼のキレがなくなってきたかなぁ、数出せばなかなか難しいところだよなぁ…と色々模索中。

98.2点 3席

 

 

 

 

ロク…やらなきゃ、と頑張ってもらう割合と、これで合ってるんだ大丈夫、と自信持ってもらう割合とを微妙に毎回変えながら臨んでいるのですが、今回直前けっこう崩れた事もあって頑張らなきゃ率がだいぶ高めでの出陳。

大きな失敗があったので点数は低いのですがかなり頑張ってくれたと思います。

あとは本部まで時間かけてほぐしてあげられたらなぁと思っていますがどうなるかな、頑張ります。

92.9点

 

 

 

 

 

【臭気選別(他臭)】

ポチ…選別作業で当たる当たらないはとても大事ですが、それ以上に真面目に作業しているかどうかをしっかりと見極めたかった今回。

かなりその部分では犬も人も頑張ってくれていたと思います。

練習と本番で全然態度が違う、となってしまっては練習の意味が無いのでそこをどうにかこうにか頑張って修正してもらえたと思います。

が、肝心の当たりを判別出来るかどうかが上手に出来なかったので点数は伸びませんでした。

ただ、またこれで練習方法を色々と考えるきっかけになったので、良くなった所は引き続き伸ばしてダメだった部分はまた違ったアプローチで考えさせ方を教えてあげられたらと思います。

 

 

 

競技会の面白いところはなかなか練習通りに全部がいかないところ。

上手くいく方がそりゃ嬉しいですが、あれだけ出来てると思っていたのに本番こうなっちゃうのかぁ…

だったら今度は練習でこんな事してみようか、あんな方法取り入れてみようか、と人間が考えさせられる(考えなきゃいけない状態にもっていかれる)ところだと思っています。

なので次回本部競技会まで引き続き色々と考えて頑張っていきたいな、と思います。

 

 

 

 

あ、それと今回の競技会とは関係ないことなのですが、春馬がオビディエンスの選考会で4席になり日本代表として世界大会に出場する事が決まりました。

ほんとにすごい!めでたい!

 

けどそんなにびっくりな事ではないかも。

 

だって結果が出る人は例外なくみんなすごい頑張ってるから。

 

他の生徒さんも同じで、犬が良くなっていく、変わっていく、席次をとれるようになるのは、元々の犬の能力や先生のおかげではなく、やっぱりママやパパの頑張り、それに尽きると思っています。

僕は真似出来ないなぁと思ってしまうくらいみんな本当に頑張ってますもん。

 

 

 

 

DOG SCHOOL-B.P 【ドッグスクールビーピー】

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM